ガーデニンググッズ並木

インターネット園芸大事典14年の経験から、信頼できる園芸用品をご紹介!

水気耕栽培

ホームハイポニカ303水気耕栽培/キッチンガーデニング

ホームハイポニカ303水気耕栽培/キッチンガーデニング

評価: 5.0

レビュー: 2件のレビューがあります。

e-shop カネヨウでレビューをみる

商品は現在、振込決済以外は土日、祭日を外し、即日出荷対応しております。 「北海道・沖縄」へのお届けをする場合には、大変申し訳ないのですが、一部航空便が使用されるため、運賃の一部(735円)をお客様にご負担頂いておりますので、宜しくお願い致します。 お好みの種、苗を用意するだけで、すぐ栽培を開始できます。1.電源を確保できる 2.日当たりのよい 3.雨や水があまりかからない場所に設置下さい。(詳細な取扱説明書付き)電気代は、つけっぱなしで1ヶ月約60円。 仕  様(組立式) 外形寸法 800×665×310mm 重量 4.5kg 循環ポンプ 3W 必要液肥量 50リットル(糟の容量) 同梱液肥料 A液・B液各1本(500cc/1本) 約500倍に薄めて使用 コードの長さ 1.5m 原産地 中国/日本で設計・検品 水耕栽培・ハイポニカ・水気耕栽培 ・フードニング・ふーどにんぐホームハイポニカ303 花や葉野菜、果野菜など、幅広く本格的な栽培ができるホームハイポニカ303が、大幅コストダウンで、お求めやすい価格になりました。 土という障害物がないので、種・根・植物は、水・養分・光・空気をよく吸収して、ぐんぐん成長します。 ホームハイポニカ303のしくみ 専用のハイポニカ肥料を水と混ぜて、上下糟に入れ、循環ポンプ(電動)を作動させると、下部液肥糟の液肥が汲み上げられて、空気混入器を通り、空気と共に上部栽培糟に送り込まれます。栽培糟の液肥が一杯になると、自動的に排出口から排液パイプを通じて、下部液肥料糟に戻り、循環します。ウキ青部分が沈んだら(=液肥が少なくなった)、液肥を追加します。 ハイポニカ肥料は、長年の研究により、植物が要求する養分を程良く配合した肥料で、全国の農家で使用いただいている肥料を液肥化したもの(農水省登録済)です。養分不足がおこらないように、AとBの2液で構成しています。 ホームハイポニカ303は、ここが違う!!! 大容量だから大きく育つ! 総容量が最も多く、、安定した根の環境を作ることができる。 液肥の補給が楽!! 全体の液肥容量が50リットルなので液肥の補給回数が少なくてすみます。 補水器(別売)を設置することで、自動的に水を補給することができます。 いろいろな作物が栽培できる!! パネルが2種類あるので果菜・葉菜とも栽培できます。 果菜パネルは2穴あるため大玉トマトとミニトマトや、ミニトマトとキュウリなど同時に2本栽培できます。 この商品はメーカー直送扱いですので、カード決済・銀行又は郵便振込、セブンイレブン、をご利用下さい。代引きをご利用の場合は、弊店に入れてからの出荷となりますので、お届けまでに2〜4日余分にかかりますが予めご了承ください。 2011年夏、昨年の無念を打ち消すためにも今年は大収穫の夢を実現させるために・・・今年は苗から栽培をしてみます 夢叶え!「独身25歳、一人暮らし@岩崎が、タムさんに半ば強引に押し付けられました「ハイポニカ栽培計画」を実行します。まったく植物とか野菜栽培の経験なし・・・少しメカオンチ! タムさんのダメ出しあり!今日は何が起こるのか?2008年初夏、ガーデニング、野菜栽培など無縁の私が、初めて挑戦した「ミニトマト」作り、思わぬアクシデントに遭いながらも毎日変わっていくトマト達の栽培日記です。去年の無謀?な挑戦から1年、見事な収穫の写真を見て奮起一番、正統派で行く事を決意し、取扱説明書通りの行程で「ミニトマト」栽培に再挑戦中!

このサイトで掲載されている情報は、ガーデニンググッズ並木 の作成者により運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2014 ガーデニンググッズ並木 All Rights Reserved.