ブルーベリー

ブルーベリー

ブルーベリー

青紫色のブルーベリーの実は、目に良いということもあって、すっかり日本での市民権を得ましたね。

ただ、ジャムはよく見かけても、生の果実はそんなには出回っていません。 自分でブルーベリーを栽培して、おいしいブルーベリーの実を生で食べてみませんか。

昔はブルーベリーは暖地では育てにくかったのですが、最近は耐暑性の品種の普及によって、暖地でも家庭果樹園芸の代表的な樹種になりました。

ブルーベリーの品種

本来、ブルーベリーは非常に生命力の強い植物です。 ただし、北米原産のため、日本の西南暖地などの暑い夏を苦手にしてきました。

北海道、東北や本州の山岳地帯などの冷涼な気候ではハイブッシュブルーベリーが栽培可能です。 香りが良くおいしいですが、暑さや乾燥には弱いです。 暖地では枯れなくても花芽がつきません。

夏、暑い地域ではラビットアイブルーベリーがお勧めです。 暑さ、乾燥に強く、収量も多いですが、味はハイブッシュブルーベリーよりは落ちます。

最近、ハイブッシュブルーベリーに他の品種を交雑した南部ハイブッシュブルーベリーと呼ばれる品種群が出回っています。 シャープブルーやオニールといった品種で、耐暑性があるわりには味が良く、実の成熟も早くなっています。

ブルーベリーの育て方

10月から3月の間に園芸店で苗木を購入し、植えつけてください。

鉢植えでも庭植えでも可能ですが、同じ品種の花粉では実がつきませんので、同じ品種群に属する2つの品種のブルーベリーを近くで栽培する必要があります。

ブルーベリーの植え付けの要点は、根鉢を少し崩すことです。 根鉢を崩さないと、新根が出てきません。

用土は赤玉土(小粒)2:腐葉土3:ピートモス5くらいの有機物の多いものを使用します。 肥料としては鉢土の上に油粕を少しまいておくと良いでしょう。 また、バークなどで株元をマルティングしてください。

庭植えの場合は、崩した根鉢を湿らせたピートモスでくるんで、植えつけます。 植え付け場所は日当たりと風通しの良い場所です。

ブルーベリーは水切れに非常に弱いので、植え付け時にしっかり水やりしましょう。 また、鉢植えは生育期は1日1回、真夏は朝夕2回、きちんと水遣りしてください。 夕方には葉水もあげてください。

果樹には肥料をやらないといけません。 5月と収穫後に緩効性の化成肥料を置き肥し、真冬に油粕などの有機質肥料を与えてください。

ブルーベリーは果実の収穫後、ただちに間引き剪定してください。 交差した枝や込み合った部分の弱い枝を元から切ります。

冬には花芽がついていますので、枯れ枝や弱いシュートなどを整理する程度にとどめます。

ラビットアイブルーベリーを台木としてハイブッシュブルーベリーを育てる方法もあります。

真冬にハイブッシュブルーベリーの30cmくらいの枝を挿し穂として用意します。 先端の花芽の部分は切捨て、密閉したビニール袋に入れて冷蔵庫に保管します。

3月下旬になったら、ラビットアイブルーベリーの台木に切り接ぎします。

作業中に手間取って乾燥させると活着しません。 また、台木と穂木の太さを揃え、の形成層(茎の中の輪になっている部分)をきっちり合わせる必要があります。

 

ガーデニンググッズ並木からのお薦めアイテム

アクアグリーン自動水やりタイマー本体 AQUAGREEN AGPT散水 自動水やり ホース ガーデニング 花 バラ 庭 旅行 休暇 夏休み 家庭菜園 趣味 園芸 ゴールデンウイーク 野菜 戸建 植木 水やりタイマー 05P27May16


感想(4件)

タイマーで自動で水遣りする優れものです。
これで旅行中の水やりも安心ですね!
類似品に比べて使いやすく、壊れにくい製品です。

丸一(株) 雨水タンクまる100Lセット これだけあればすぐに使用可能雨水利用・雨水タンク ※工場ダイレクト商品の為代金引換  不可

価格:28,300円
(2016/6/23 20:52時点)
感想(1件)

関東は水不足で取水制限が開始されました!
自分の庭にまく水は自分で貯めましょう。
水道代の節約にもなりますしね!

フラワーショップ並木からのお薦めの季節の鉢花、花苗

◆即納 【バラ苗】 パックス (HMsk桃) 国産苗 中苗 6号鉢植え品
【オールドローズ.ハイブリッドムスクローズ】 《NON15》 ●○●

paxとは平和という意味ですね。
シュラブ系のハイブリッドムスクです。
ピンクのきれいなバラですが、病虫害にはご注意ください。

PR

PR

インターネット園芸大事典

 


無料レポート


無料メール講座 盆栽の手入れ


お花の写真のカレンダー 壁紙タイプ


植物別の品種・育て方 解説

ガーデニングの裏技

ブログ、メルマガ、講座


著作権フリーのお花の写真


お花の名所


広告掲載のお薦め


事典エイト